臭いの原因と対策

裾ワキガの臭いは、遺伝的なもの、食べ物、体質
以上が主な原因です。

デリケートゾーンの臭い対策でお薦めは?

インナーブランという消臭スプレーがおすすめです。24時間消臭効果があるということで、とても人気です。裾ワキガで悩んでいる女子から凄い人気があります。

裾ワキガで悩んだわたしがインナーブランで臭い対策した体験談

キガで仕事をやめました。
以前から汗っかきでブラウスの脇下が黄色くなる事が
多くて臭いも汗のせいかなとぐらいの認識でした。
家族からも友達からも特に臭いについて言われたこと
もなく香水やデオドラントで臭いには気をつけてました
結婚し出産して子育てにもひと段落してきたので会社の受付業務に採用され働きはじめました。
仕事を覚えることで必死で常に走り回っている状態と夏場のこともあって普段より汗もかいてました
香水もデオドラントもつけずに働いてたせいなのか私に接する女上司が怪訝な顔つきで私に仕事を
教えることに違和感をおぼえてきました。
仕事の仕方が気にくわないのかな?とか私なにかしたかな?と身に覚えもなく仕事をこなしてました。

それから1ヶ月後に女上司から仕事終わりに呼びたしをうけました。
女上司からはずっと我慢してたけどもう無理だから!
あなた臭いよ!人と接する仕事には向いてないからあとは自分で考えて!とストレートに言われました。

あまりにも驚いてしまって泣くのも変だし、どうしたらという感情しかでませんでした。泣いたのは家についてからでした。
女上司が思ってたことは皆の気持ちだったと思うとまわりの世界がすべて敵に思えて恐怖さえ感じました。
もう香水やデオドラントで誤魔化してまで仕事にいく気力もなくなりました。
そのまま電話して仕事をやめました。
女上司に言われたことを夫に話しました。
夫には少し体臭がキツイぐらいかな?と私に気を使ってなのかワキガがわからないのか濁すように私に言いました。夫は臭いが気になるなら治療すればいい。治れば傷つかずに済むんでは?と諭してくれて私は治療する決断をしました。
今まで病院やクリニックなど考えたことない私にとってはまずどこにいけばいいかわかりませんでした。
ネットで検索し近くの美容整形クリニックに行きました施術は1時間?2時間の間で通院も4回ほどで終わりました。
自分で臭いはないかなと思ったけどやっぱり不安で夫に臭いを確認してもらい、臭いが消えたこと確認。
すごく嬉しくて大泣きしてしまいました。
女上司にワキガの指摘され、すごく傷つきました。

臭いであっても私自身が否定された。
なぜここまで言われないといけないのか。
臭いとダメなのか。
とワキガを信じれなかったです。
治療おえた今言えること、女上司に傷つけられ仕事をなくしました。でも女上司が私にワキガのことを伝えなかったら治療もしなかったし臭い自分を認めず逃げ続けてた人生だったと思います。

臭いことで夫や子供にもいらない我慢させてたと思います。今は臭いがなくなり、前よりも自分にも自信がつきました。新しい仕事も決まり充実した毎日です。
女上司にはキツイ言葉ながらも感謝しています。今ではインナーブランで臭い対策して、きれいに清潔になり、においもなくなったので、いつも気分がいいです。インナーブランで臭い対策して良かったと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ